スタンドバイミー 小説 冒頭 8

2NITES EPISODE WAS ABOUT #CHILDHOODSEXUALASSAULT #CSA N THE CLASSROOM! 『スタンドバイミー』と『it』の共通点がたびたび指摘されますがその所以は一体なんなのでしょうか。 まず第一に、『スタンドバイミー』と『it』は共に冒頭でお伝えしたスティーブン・キングの小説が原作となっています。 映画「スタンド・バイ・ミー」のネタバレ感想・解説を紹介しています。「スタンド・バイ・ミー」はスティーヴン・キングの小説が原作で、少年時代の思い出を描く名作映画です。リヴァー・フェニックスなどが出演しています。 This will be the last jacket post for a while. 特に最後の5次元から過去だか未来だかに戻り、時計でモールス信号を送っていましたが 11/8 17:42. そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). Copyright © 2016-2020 明日も物語に魅せられて All Rights Reserved. 『スタンド・バイ・ミー』はそんな住む世界の違いを描いた残酷な社会の一面を描いた小説なのです。 上に書いたように、小説の最後の言葉は「あの十二歳のときのような友達は出来ない」ではありません。小説の最後はこう結ばれています。 あすなろ物語 歴史小説を中心に名作が多い井上靖さんの自伝的小説です。 外国語に翻訳された小説も多く、ノーベル文学賞候補だったいう話もあるくらい実力のある作家。本作でもその力量は遺憾なく発揮され... 1. 絵草紙 源氏物語 芥川賞作家である田辺聖子さんが訳し、絵草子画家として著名な岡田嘉夫さんの美麗な挿絵が多数掲載された作品。ダイジェスト版の源氏物語が読みやすい訳で収録されており、手に取りやすい... 1. どなたかご教示お願い致します。, ママ友との会話で旦那が工場勤務とか土方は嫌だよね〜って話題になりました。そのママ友には言っていないのですが旦那が土方仕事をしています。 スタンド・バイ・ミーがイラスト付きでわかる! 『スタンド・バイ・ミー』とは、スティーブン・キングが1982年に発表した小説。および、それを原作とした1986年公開の映画。 あらすじ 小説家デビューし、妻子を持つ身となった男ゴードン・ラチャンスが、少年時代の思い出を回想する。 内容がめちゃくちゃで 博士の愛した数式 第1回本屋大賞を受賞したミリオンセラーです。 数々の文学賞を受賞されている小川洋子さんの作品の中でも、間違いなく最も知名度が高い作品でしょう。温かさ、柔らかさの中に、人... 1. 胸の豊かさ、立派さが目立っていた女優ベスト3といえば 『スタンドバイミー』と『it』の共通点がたびたび指摘されますがその所以は一体なんなのでしょうか。 まず第一に、『スタンドバイミー』と『it』は共に冒頭でお伝えしたスティーブン・キングの小説が原作となっています。 THIS IS A “student film” CREATED BY KIDS 4 KIDS UNDER THE BANNER @kidsinthespotlight A #fosteryouth PROGRAM SUPPORTED BY @be_warnerbros WHERE REAL INDUSTRY PROS DON8 THEIR TIME 2 DO SHORT FILMS WRITTEN BY REAL STUDENTS. 今日、結婚式に行ってきたのですが、新郎新婦ともに映画『スタンド・バイ・ミー』が大好きということで、ケーキが『スタンド・バイ・ミー』を模してつくられていたのですが、もし二人の好きな映画が『エイリアン』とか私の大好きな『ゾンビ』とかだったらどうなるのだろう?と一人でウキウキしておりました。, 子どもの頃の小さな冒険と友情を描いた名作『スタンド・バイ・ミー』ですが、実はこの映画の原作はストーリーがほぼ同じながらそのテーマはかなり違ったものになっています。ちなみに原作のタイトルはTHE BODY(死体)です。, 小説版のテーマは生きる場所の違いです。ある種の格差と言ってもいいかもしれません。地元に残りそこにある職業に就く人。高度な専門教育を受けるなどしてどこにでも住めるような人。子どもの頃は一緒に過ごす関係でも、成長するにつれそれぞれ別の世界へと別れていきます。 映画最後の台詞「あの十二歳のときのような友達は出来ない」は確かに小説でも中ごろに出てきますが、これは自分と違う世界の友達はそれ以後はできなかったという意味合いで語られています。 実は、映画と原作は後日談が違います。テディ(眼鏡)とバーン(太っちょ)はこの旅をきっかけにゴードン(主人公)とクリスから離れていくだけでなく、彼らは次第に不良へなっていき若くして事故で亡くなってしまうのです! これはかなりショックな内容で、主人公ゴードン側へと移行したクリスが亡くなるのは小説も一緒ですが、二人が亡くなるのはもっと前です。彼らのような人々の代表は車で遺体の所へ行った不良のリーダー、エースです。小説家になったゴードンは故郷でエースを見かけます。不良ながらハンサムだった彼は、太ってその面影を全くなくし工場で働いていたのでした。 最近ではクリスのように住む世界の移行を果たした人が自身の半生からこういった住む世界の違いを考察する『ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち』という本が、トランプ政権の誕生の理由を説明するものとして大きな反響を呼びました。, 四人の小旅行は少年の日の美しい思い出などではなくて、運命が別れていく残酷なターニングポイントだったのではないかと思います。  大人になった今ならゴードンやクリスの悲哀と苦悩、そして大人になることの残酷さが痛いほどわかる気がします。『スタンド・バイ・ミー』はそんな住む世界の違いを描いた残酷な社会の一面を描いた小説なのです。, 上に書いたように、小説の最後の言葉は「あの十二歳のときのような友達は出来ない」ではありません。小説の最後はこう結ばれています。, この言葉は非常に冷たい印象を受ける言葉です。時は無情に流れていく。そんな感じがします。でも私はあえてこの言葉を『スタンド・バイ・ミー』が好きな二人に贈りたいと思います。, ちなみに、なぜ私がこんなに『スタンド・バイ・ミー』に思い入れがあるかというと、私が次の次に書く予定の文章『僕たちは本当に自己愛をこじらせているのか』の考察にこの小説版のテーマが大きく関係してくるからなのです。今年中にはまとめたい。。。, 専門健康心理士。本部御殿手。心理職をしながら、教育問題や心理について無料の電子書籍を書いてます。noteでも公開していきます。. どの作品の誰を選びますか?. 世間のイメージとはそういうものなのでしょうか?, 私ファッションに疎いのですが、ユニクロとコラボしているジルサンダーというブランドはすごいブランドなのですか?朝からすごい行列をつくっていたようですが。. 『スタンド・バイ・ミー』感想・まとめ. 意味がわかりませんでした。 公開から30年以上経った現在でも映画好きかそうでないかを問わず、様々な人々から絶大な支持を集め、多くの人に多大なる影響を及ぼしている作品と言えます。, 今回はそんな不朽の名作『スタンド・バイ・ミー』について徹底的に解説すると共にその魅力を伝えつつ考察していきます。, オレゴン州キャッスルロックの田舎町に12歳の仲良し少年ゴーディ、クリス、テディ、ヴァーンの4人組は暮らしていた。ある日、バーンは不良グループである兄たちの3日前から行方不明になっているレイ・ブラワーという少年が、30キロ先の森の奥で列車に跳ねられ死体のまま野ざらしになっていると話しているところを盗み聞きしてしまう。死体を見つければ有名人になれると考えた4人は線路伝いに冒険を始めるのであった。, 映画『スタンドバイミー』のをもう一度観たい方へ向けて、動画配信サービスでの現在の配信状況について紹介しておきます。, 原作はホラー小説のイメージが強いスティーブン・キングの非ホラー小説「恐怖の四季」です。その名の通り物語は春夏秋冬の四季に分かれており、『スタンドバイミー』は秋の物語として収録されています。, ちなみに小説での秋の物語の原題は「THE BODY」です。また、春の物語は名作映画『ショーシャンクの空に』として公開されていることも非常に有名です。, しかし、良く考えてみるとなかなか奥が深く、人々に愛され続けることも納得の内容となっています。, 本作は私たちが少年、少女時代に感じたであろう感情を最もリアルに、そして明快に伝えてくれている作品だと考えています。, このことを踏まえ、果たして、本作がラストで伝えたかったことは一体なんなのでしょうか。, 物語は、作家となったゴードン・ラチャンスが自動車の中で「弁護士クリストファー・チェンバーズ刺殺される」という新聞記事を目にし、少年時代を思い出すところから始まります。, つまり、物語の99%は回想シーンなんですよね。ゴーディ(ゴードン)の回想で4人は最終的に死体を発見し、無事に街に帰ってきます。, 小学校を卒業したばかりの、12歳の彼ら4人にとって自分たちが住む街を飛び出し、友人同士のみで一夜を明かし、本物の死体を目にするという経験は彼らの人生において、とても大きな出来事となったに違いありません。, なんだか私も少年時代の、放課後に遊んで5時のチャイムがなると家に帰った時のことを思い出しました。, もう帰らなきゃなというルールに縛られている感覚と、まだ遊びたいなぁという気持ちの狭間で葛藤していたのでしょう。, 学校で顔を合わせるだけの仲になったそうです。ゴーディはこれを「良くあること。」と語っています。, 物語で語られたこの部分はとても共感して、感動さえしてしまいました。ここまで真を突いた作品を見せ付けられるとなんだか心を鷲掴みにされたような気分になりました。, 小学校では仲が良かった友人でも、中学校に入り、クラスが分かれると新しい友達ができてそちらの環境に適応し、以前親しかった友人とは疎遠になることって、良くあることだと思います。, そんな当たり前のことだけれども、出来た友達の存在がその時のその人にとってどれだけ重要なのかを教えてくれたのかもしれません。, いつかは離れる友達と言えども、その時に決断することや経験することは、その時に仲の良い友達の影響を大きく受けます。人格形成にすら影響を及ぼすと言われています。, 実際に物語でも、作家になることを後押ししてくれたクリスがいてこそ、その夢を叶えたゴーディがいるのですから。, 友達は、出来ては離れていく。よくあることかもしれないけどその中身の大切さを『スタンドバイミー』は伝えてくれているのです。, そして、クリスについては物語の冒頭の新聞に掲載されていたような理由で亡くなってしまいました。, 作家であるゴーディは、生前のクリスとは10年以上あっていなかったと語っています。ここまでの物語を自宅で作家として書き上げているゴーディは最後を, 本作がこれほど真を突いた作品で人々に共感を与えていることから気になるのは、本作が実話なのか否かについてです。, 結論から言うと本作は実話ではないが、スティーブン・キングの実体験をもとにして描かれた作品です。, そもそも本作に登場するゴーディ・ラチャンスはスティーブン・キング自身を照らし合わせて作り出されたキャラクターなのだそうです。, 言われてみるとゴーディは大人になってから作家として生きていて、スティーブン・キング自身も小説家です。, また、スティーブン・キングは幼い頃から文章を書く才能に秀でていたそうで、この特徴も幼い頃のゴーディと重なる部分があります。, 『スタンドバイミー』では列車に轢かれて放置されている死体を探しにいくと言う内容で、スティーブン・キング自身も幼い頃に友人が列車に轢かれてしまい、ショックで口を聞くことができなくなったと言う体験をしたことがあるそうです。, このようなことを踏まえるとやはり、本作は実話ではなく、スティーブン・キング自身の実体験と照らし合わされたフィクションであるようです。, という意味になります。意訳すると、“そばにいて”や“味方でいて”といった意味になると考えられます。, やはり、友達関係を題材にした純粋な物語なので友達の大切さが込められたタイトルとなっているのでしょう。, これほど現在まで名を残す名作映画に出演していた子役となると、その後どうなったのか気になりますよね。出演していた子役の現在を少しだけ紹介します。, A post shared by Wil Wheaton (@itswilwheaton) on Jan 18, 2020 at 11:45am PST, 少し面影ありますね。まずはゴーディ役を演じたウィル・ウィントンです。『スタンドバイミー』の後にも様々な映画に出演しています。現在は結婚し、妻と共にカリフォルニア州で暮らしているようです。, https://www.instagram.com/p/B8S3HIFDBin/?igshid=16xn8adh3yhau, 残念ながらリヴァー・フェニックスは本作が公開されてから約7年後の1993年に亡くなっています。, 非常に容姿端麗で既にハリウッドでのスターダムを駆け上がっていただけに亡くなってからは良くも悪くも、伝説的な存在となってしまいました。, 作品としてはキアヌ・リーブスと共演した『マイ・プライベート・アイダホ』が有名です。この作品でリヴァー・フェニックスはヴェネツィア国際映画祭男優賞、また、『旅立ちの時』ではアカデミー賞助演男優賞にノミネートされています。, そして、リヴァー・フェニックスが生前とても可愛がっていた実の弟の名はホアキン・フェニックスです。, ホアキン・フェニックスは2020年に『ジョーカー』でアカデミー賞主演男優賞を受賞しました。兄弟揃って本当に素晴らしい俳優です。, ON SET 2DAY IN A CLASS RM, FEELING VERY ODD STANDING NEXT 2 THE LOCKERS AS I HAV DONE SO MANY TIMES B4 ON SETS....EXCEPT THIS TIME...I PLAYED THE PRINCIPAL!! 1984年 全体主義への警鐘を鳴らす、言わずと知れた有名小説です。不安定な政治状況から近年でもアメリカなどを中心に売り上げを再び伸ばしています。 テレスクリーンによる監視や、思考の「幅」を狭... 1. http://ameblo.jp/carodiario2009/entry-10503502062.html, スタンド・バイ・ミー 製作25周年記念 HDデジタル・リマスター版 ブルーレイ・コレクター.../ウィル・ウィートン,リバー・フェニックス,コリー・フェルドマン. 何で時計を操ったのですか? 書籍・文庫 - スタンドバイミーの小説(映画版では省かれていた)に出てくる一フレーズ「人間は一番話したいとこが話せないから、どうしても2番目に話したいことを言ってしまうんだ(?)」という内容だったと思 『スタンド・バイ・ミー』(原題: Stand by Me)は、1986年公開のアメリカ映画。原作はモダン・ホラーの大家スティーヴン・キングの非ホラー短編集で『恐怖の四季』の中に収められた秋の物語『THE BODY』(『スタンド・バイ・ミー (小説)』)である。, 1950年代末のオレゴン州の小さな町キャッスルロックに住む4人の少年たちが好奇心から、線路づたいに“死体探し”の旅に出るという、ひと夏の冒険を描いている。兄弟間の葛藤において生じるカインコンプレックスについても描かれた。, アカデミー脚色賞、ゴールデングローブ賞作品賞、監督賞にノミネート。また、ベン・E・キングが歌う同名の主題歌『スタンド・バイ・ミー』は、哀愁漂う作風から本作に絶妙にマッチしたこともあり、リバイバルヒットした。, スタンド・バイ・ミーの舞台となった架空の田舎町「キャッスルロック」は、オレゴン州の人口1500人ほどの「ブラウンズビル」という町がロケ地である。それ以外になにも特色のない場所であるが、今でも聖地巡りをする人が観光をしているという。, 作家ゴードン・ラチャンスはある日、「弁護士クリストファー・チェンバーズ刺殺される」という新聞記事に目をとめ、少年だった頃をふと思い起こす。, 大人になったゴーディは作家となり、結婚して2人の子供にも恵まれ、大きな一軒家に住めるほど成功し、一方のクリスは猛勉強して弁護士になる。そのクリスとも最近は10年以上会っていなかったが、クリスが亡くなった原因が、昔と変わらず正義感が強いがゆえの事件(喧嘩の仲裁)だったことに、「複雑な家庭環境のなかで仲間との友情を感じた12歳の頃のような友達は、二度とできることはない」と、ゴーディは静かに思い返す。, ※ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント発売の「吹替洋画劇場」シリーズ「『スタンド・バイ・ミー』 コロンビア90周年記念デラックスエディション」Blu-ray/DVDには本編ディスクとは別に、HD放映版の映像を使用してフジテレビ版とVHS版(ともにノーカット)の吹き替え版を収録した特典ディスクが付属している。, ゲーム『ポケットモンスター 赤・緑』で主人公の家のテレビで、同映画と思われる映像が流れている。[4], 原作小説では、この後に不良グループによる報復が行われている。またテディとバーンは生活が荒れて、それぞれ不良たちを束ねてリーダーとなるが、その後それぞれ若くして亡くなっている。, Stand by Me (1986) - Box office / business, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=スタンド・バイ・ミー&oldid=79952166, この項目では、1986年のアメリカ映画について説明しています。その他の用法については「, Blu-ray Disc版:2011年6月22日発売の「製作25周年記念 HDデジタル・リマスター版 ブルーレイ・コレクターズ・エディション」に初収録。, 演出:岩見純一、翻訳:税田春介、録音:菊池悟史/荒川恵美子、日本語版制作:ACクリエイト株式会社. 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 歴代の女優で 映画としても人気を博したスティーヴン・キングの有名作品。小説としての原題は「THE BODY」、つまり「死体」なのですが、映画に倣い、日本で出版される小説では邦題として「スタンド・バイ・ミー」が使われています。, 内容としては「ひと夏の冒険」もので、ベタといえばベタなのですが、そこはさすがのキングで、まさにこの王道を彼のものとして上手く扱っています。少年から脱皮していく時期の不安、幼性からの決別がノスタルジーを喚起する形で描かれており、やや冗長な部分など見られましたが、十分に佳作といえるでしょう。, 舞台はメイン州のキャッスルロックという町。アメリカのどこにでもあるような田舎町には、どこにでもいるような仲良し男子小学生4人組がいた。名前は、ゴードン、クリス、テディ、バーン。, 夏のある日、四人は行方不明になった少年の死体が森の中にあるという噂を聞く。死体を見つければ英雄になれる、地元のラジオに出演できるかもしれない。四人は軽い気持ちで計画を立て、森へと歩き出す。, 一方、車で森を目指す別の一団もいた。クリスやバーンの兄を含む不良グループである。そもそも、四人が死体の存在を知ったのは彼らの会話を盗み聞きしたからだったのだ。, しかし、そんなことは知らずに森への道を行く四人。町で噂の狂犬がいるゴミ廃棄場を通り抜け、列車が通る歩道のない鉄橋を命からがら渡りきる。非日常の中でそれぞれの個性が際立ち、友情は深まっていく......そのはずだった。, ゴードンとクリスが二人きりになったとき、クリスがそう語りかける。薄々感じていた、頭の良さの違い、家庭環境の違い。中学校に上がれば、コースも別れてしまい、四人は散り散りになる、かもしれない。, 死体は見つかるのか、不良グループとの邂逅と戦いの結末は、そして、四人の関係はどうなってしまうのか。少年期の黄昏にふさわしい、夕陽の輝きと闇夜の漆黒を感じさせる、小さな冒険の記録。, いい作品ですね。少年期の独特の空気感がよく描けています。中学生や高校生になってしまえば、なんとなく優等生グループや中心的(リア充?)グループ、不良グループに分かれてしまう(最近はSNSの発達やサブカルの隆盛によりグループ形成のされ方が昔と異なると聞いていますが、各グループの名前や性質が変わっているのはともかく、グループ間の差は昔よりもさらに極端になっているそうですね)のに対し、小学生の頃はまだそれほどそういった差異に囚われずに仲良しグループが出来ていたと思います。, ゴードンたち四人組もまさにそんなグループで、主人公であるゴードンは頭が良く、クリスは賢いうえに度胸も腕っぷしもあるのですが、家庭環境のせいで教師や大人たちには出来損ないのレッテルを貼られている。バーンはアメリカによくいる太ったブルーカラーになりそうな予感がぷんぷんする人物で、テディはいまでいうところの発達障害に近い感じがあります。, それでも、小学生男子たちには「悪ふざけ」という共通の楽しみがあり、それが四人を結び付けているのが面白いところ。しかし、物語の途中で、こんな関係はいつまでも続かないんだとクリスがゴードンに言う場面がこの物語の最大の見せどころです。ゴードンは進学コースに行き、他の三人は職業訓練コースで不良になり、惨めな人生を送る。ゴードンはそれなら自分も、と言うのですが、クリスは逆に、バーンやテディのような人間がゴードンの人生の足を引っ張っていくことに早く気づけと促します。, もはや少年ではいられない、この友情は永遠ではない。そう気づいたときの気持ち(それは後から振り返って気づくものなのかもしれませんが)は名状しがたい切なさがあります。かつて友人だった、けれどもいまは自分の「クラスタ」に所属していない人々を思い浮かべ、なにか人生の哀愁を感じない人はいないでしょう。この小説では、そんな「哀愁」を、少年たちが初めて感じる瞬間が瑞々しく描かれています。, ただ、現代を生きていて一つ思うのが、この種の「哀愁」が普遍的ではないのかもしれないということです。かつては、いわゆる「地元の公立小・中学校」に様々な生徒がおりました。少し裕福な家庭の子供から、中産階級の子供、その中でも親がサラリーマンの子供もいれば、自営業の子供もいました。家庭環境に問題があったり、貧しい家庭で過ごしてきた子供だっていました。, しかし、社会の分断が進んでいると表現されるように、居住地域や私立・国立を含めた通う学校の性質ごとに、同じ性質の家庭から来た子供たちが凝集してしまう現象がかなり加速していると聞いています。貧しく、問題のある地域では公立小・中学校の教育はもはや崩壊している一方で、所得の高い人々の集まる地域の公立校や、有名な私立・国立校では進歩的な教育が行われ、高い文化資本を持った家庭の子供同士が交流しています。, 言い換えれば、かつての小・中学校には、将来東大に行く子供から、中卒・高卒でブルーカラー労働者になっていく子供までが存在していましたが、それがどんどん分離していくわけです。有名私立・国立大学を卒業した者は同じく有名私立・国立大学を卒業した者と結婚し、そういった家庭(中産階級以上)が集住する街に住み、その地域の学校にそういった子供が集まります。そして、そうでない地域には、所謂、「地元に残った」人々だけが取り残され、その子供たちが、東大に行く子供が存在しなくなった学校に通うわけです。アメリカはなかなか酷い状況だと聞きますが、近刊やニュースを読む限り、日本もこの意味で「アメリカ化」してきているのでしょう。, もちろん、前述した「色々な生徒が集まる公立学校」自体が一過性だったのかもしれません。過去、学校は富裕層や地元の名士だけが通うものであり、その後、庶民に学校が浸透していく段階では、庶民の9割以上は地元の農民で多様性もなにもあったものであはありませんでした。ある意味で多様だった公立の小・中学校は、過渡期における偶然だったともいえるでしょう。, その偶然の時代、おそらく、1960年代後半から、21世紀初頭までの時代に学校生活を経験した多くの人にとって、この物語は共感できるものなのではないでしょうか。そして、いまとなっては、単にこの物語を自分自身の記憶と重ね合わせてノスタルジーを感じるだけではなく、この物語に出てくるような友情や「同級生」の在り方が失われつつあることそのものにノスタルジーを感じることもできるかもしれません。, その意味で、普遍性につき減点し、また、読んで頂ければわかりますが、やや意味のない冗長な場面も見られますので、5点から2点引いて星3つといたします。, 小説、新書、アニメや映画の感想を書くブログです。やや辛口ですが、本当に良いものだけを高評価にしたいと思っています。, ご連絡等はTwitterのDMかこちら(plastic-castle@outlook.jp)まで。, また、記事内容の誤りや不適当な体裁、誤字脱字についてコメントやTwitterで指摘して頂けるとありがたいです。都度訂正いたします。.

コカコーラ 社員 飲み放題 4, 京大受験 ブログ 2020 7, リモートデスクトップ タスクバー 表示されない 20, まつ毛パーマ ビューラー式 やり方 11, 玄関 通風 網戸 12, Copyコマンド 失敗 原因 5, ブラジリアンワックス メンズ 女性スタッフ 23, ボクサーパンツ レディース ユニクロ 12, ポケモンgo 色違いリオル 販売 4, 近藤健介 結婚 式 13, Bmw F30 前期 後期 エンジン 31, クイックキャンプ ワン ポール テント 薪ストーブ 27, Apple Tv Youtube 連続再生 4, Oracle Index 表領域 確認 28, バイク テールランプ 配線 3本 9, セリア ティッシュケース 吊り下げ 4, 所得補償保険 無事故返戻金 確定申告 6, ドラゴンズドグマ 最強武器 入手方法 52, 塩まじない 何個 まで 4, Kindle メモ 手書き 12, エクセル 文字数 カウント リアルタイム 4, 24歳 高卒フリーター 就職 4, キッカー スピーカー ジムニー 4, Ps4 リモートプレイ Hori 15, 鬼滅の刃 鬼退治 偽物 4,