元調子 シャフト 2020 4

まずは、今野一哉プロにそれぞれのメーカーの特徴を解説してもらった。シャフト選びの基礎知識として参考になるはずだ。, ●第1回:4大シャフトメーカーの特徴を解説! その中心となっているのが、4大シャフトメーカー。 ネーミングがユニークな「USTマミヤ」だ。 徹底した試打を重ねることで、各重量帯がコンセプト通りの優しい叩き系モデルに仕上がりました。, 40g台はSRを追加。50g台はSXを追加。 フジクラといえば、なんといっても『SPEEDER』でしょう。シャフトの中間から先端にかけて鋭い加速感が得られるシャフトで、昔からリシャフトやカスタムの世界では定番と言えるモデルで、アスリートはこぞって愛用しました。 どのモデルも息が長く、なかなか廃盤にならないので、これと決めたシャフトがあるとずっと愛用できる良さがあります。, 《特徴がはっきりした意欲的なモデル》 また「トレカ®M40X」の配置を変え、トルクを抑えるテクノロジー「S.T.T(Strike Torque Technology)」を新たに開発。 USTマミヤはなんといっても『ATTAS』ブランドが有名です。2020年モデルの『ATTAS 11(ジャック)』ですでに11代目のモデル。手元調子で先端の剛性が高い『ATTAS PUNCH』(8代目)、中間から先端の走り感が強烈な『ATTAS COOOL』(9代目)など、それぞれのモデルにはっきりとした特徴があります。各シャフトのネーミングの面白さも人気の秘密です。 グラファイトデザインの「Tour AD」シリーズはプロ・アマ問わずすべてのゴルファーに「気持ちよく振れる」1本を届けたいという姿勢から生まれています。プロ使用率No.1の実績に加えすべてのゴルファーを満足させるシャフト造りへ挑戦し続けます。 さらに先端部には「トレカ®M40X」を採用することで高弾性の弾き感も演出。 最新技術を搭載した 次世代の叩き系シャフト。, 歴代ATTASシリーズの剛性を検証し、クセのない振り心地はそのままに、手元しなりを追求した12代目ATTAS DAAAS。 定番シャフトがあまりに愛好者が多いためか、近年のモデルもそれらを踏襲した特徴を持ったシャフトが多く登場しています。2020年モデルの『TOUR AD XC』は、『DI』のような手元よりのしなりを感じさせながら、新素材を採用して先端の挙動を安定させたシャフトで、松山英樹選手も試合に投入しています。 20年ほど前は、『PROFORCE』という黄色いシャフトが、海外選手の使用が高かったことがあります。『PROFORCE』のブランドは、今も存続中ですよ。 誰でも叩ける。飛ばせる。 ドライバーに装着されているシャフトのトルクが4.6という、フレックスsに相当するシャフトであっても、キックポイント(調子)が先調子、先中調子の場合、シャフトのトルク以上に柔らかさを感じます。 「各メーカーに特徴があって、ファンも多いですよね」という今野一哉プロに、それぞれのメーカーの特徴を今野一哉プロに解説してもらおう。, 《爽快な走り感が魅力》 元調子のシャフトはインパクトで硬く感じます。 これは、先端側がしっかりとしたシャフトだとしなりを感じるのが難しくなる為です。 対して先調子のシャフトは先端が良くしなるので、シャフトのしなりを感じてボールを打つ事ができるでしょう。 新しいモデルのドライバーを何本か打ち比べましたが、共通するのはシャフトの性能でヘッドを走らせたり、高弾道を打てるような仕組みとなっているモデルが多いです。最近のドライバーに装着されているシャフト性能を紹介します。シャフトのメーカーを気にすることが多いですが、シャフトの性能、シャフトのトルク、シャフトのキックポイント(調子)を覚えることで、自分のスイングに合ったシャフトを選べるようになります。, 最近、いくつかのドライバーを打ちましたが、共通点としてはドライバーヘッドとシャフト性能の相性がとても良いということです。シャフトが硬すぎず、柔らかすぎず、反応の良い撓り戻りにより、ドライバーヘッドを加速させてくれます。, スイングリズムが速くなったり、遅くなったり、腕だけで振ろうとしたりというゴルフスイングが不安定なゴルファーでも無駄な負荷をシャフトが相殺してくれることもあります。特に最近は、ゴルフスイングが不安定でも撓らせられるようなシャフト性能となっていることが多いです。, 最近、打ってみたドライバーの中で多いのが、先調子です。ワッグルするとドライバーヘッドが左右に大きく動くので、頼り無さそうな印象を受けてしまいます。実際に打ってみるとインパクト前後でドライバーヘッドが走りやすいので、シャフトの撓り戻りを活かして、強いインパクトで打つことができます。また、優しく高弾道が打ちやすいです。ヘッドがスピードが遅くて、非力なゴルファーでも、シャフトの撓りを感じやすいですし、ヘッドを走らせる感覚を養うことができます。デメリットとしては、打点がズレやすいということです。といっても、最近のドライバーは少し打点がズレても著しく飛距離を落とすことはあまりありませんので、それほど気にしなくても良いです。, 中調子はシャフトの真ん中が撓るタイプのシャフトです。トルクが多くても、撓りをあまり感じないシャフトもありますし、硬さを感じることもあります。先調子のシャフトに比べて、ヘッドが走る感じが少ないですし、ヘッドスピードが遅かったり、スイングパワーが不足している場合は、ボールを捉まりきれなくてスライスしてしまうこともあります。, 最近、増えてきたのがキックポイントが複数あるシャフトです。先中調子とか、中元調子とか、シャフトが撓るポイントが2つある、ダブルキックのシャフトです。ここでは、先中調子にスポットを当ててみます。, 最近、色々なドライバーを打ってみましたが、先中調子のシャフトを装着したドライバーが多いです。シャフトの先端と真ん中が撓るという特殊なシャフトです。この場合、ヘッドスピードが遅くてもシャフトの撓りを活かしてスイングをすることができます。上述したとおり、高弾道が打ちやすくなります。また、ダウンスイングを手から始動してしまう、手打ちになっても、シャフトの撓りで無駄なチカラを中和してくれる作用もあります。, 最新モデルの飛ぶドライバーの多くは、先調子、先中調子のシャフトを装着しているドライバーが多いです。ヘッドを走らせて、ボールをつかまえて、高弾道が打てるようにしているということです。少しでもキャリーアップが目指せるようにドライバーヘッドとシャフトのマッチングが考えられています。, ヘッドスピードが速い人(40m/s以上)は、中調子、手元調子を選ぶと良いです。 手元部分よりもグリップ下付近を軟らかくしならせることで、手元系シャフトよりもしなりを感じる設計に。 豊富なラインナップでツアーの勝率も高い「三菱ケミカル」。 三菱ケミカル・ディアマナシャフトの特徴 . ディアマナ『DF・RF・BF・ZF』シャフトの調子などスペックの違いをまとめました. 毎年、多くのモデルが発売されるカスタムシャフト。それらを牽引するのはフジクラ、三菱ケミカル、グラファイトデザイン、USTマミヤの4大ゴルフシャフトメーカーだ。 長年、男子ツアーで高い使用率を誇ってきたメーカーです。特に、中調子で素直な挙動の『TOUR AD PT』と、先端剛性が高く、手元寄りのしなりに特徴がある『TOUR AD DI』が定番として非常に人気が高いモデルです。ツアーでは石川遼選手が『PT』。松山英樹選手が『DI』をそれぞれ長く愛用しています。 男子ツアーでの使用率が高いシャフト、三菱ケミカルの「ディアマナ」シリーズ。 アスリート向けの粘り系シャフトというイメージが強いですが、最近はアベレージゴルファー向けに開発されたシャフトも発売されています。 今回の記事では、ディアマナシリーズの最新モデル「DF・RF・BF・ZF」の4モデルについて、調子や重量などスペックの違いや特徴をご紹介します。, ディアマナシリーズは、三菱ケミカルがアスリート向けに開発した中~元調子の粘り系シャフトです。, ディアマナ第4世代では、従来の炭素繊維よりも強度が20%、弾性率が10%向上している高強度炭素繊維の”MR70”をバット部(手元側)と先端部に使用しています。, 手元の剛性を高めることで、レスポンスが良くなり振り遅れにくい。先端部の剛性を高めることで、インパクト時のヘッドの動きが安定し方向性アップ、低スピンの強弾道になります!, 簡単にいうと弾き系は飛距離重視のシャフト、粘り系は方向性重視のシャフトといえます。, さらに切り返しで適度にしなるので、タイミングが取りやすいというメリットがあります!, ディアマナ第4世代は「DF・RF・BF」の3モデルが発売され、その後「ZF」が発売されました。, 「DF」は従来の「白マナ」、「RF」は「赤マナ」、「BF」は「青マナ」の新モデルとして位置づけられています。そして「ZF」は今回から新たに”飛んで曲がらない”をコンセプトに発売された新シリーズです!, 先が走らないのでスピン量は少なくなりやすく、弾道は低め。手元がしなりタメが作りやすいのが特徴です。また、球筋は軽いフェードが打ちやすく、方向性重視の方におすすめのシャフトです。, 従来の赤マナは手元と先端がしなるダブルキックが採用されていましたが、今回のRFではその要素が薄れています。そのため従来よりも左に行きづらくなっています。弾道は少し高めで、捕まえやすいのでドローが打ちやすいシャフトです。飛距離を重視したい方におすすめのシャフトです。, 最もしなりを感じやすいシャフトでタイミングが取りやすく、クセがないのが特徴です。ドローとフェードが打ち分けやすく、操作性を重視したい方におすすめのシャフトです。, 第4世代から新たに加わった「ZF」は、DFとBFの特徴を併せ持った中元調子のシャフトです。, 先端の剛性が最も高いためDFよりも先が走りにくく、低スピンの強弾道になります。フェードが打ちやすく、さらに方向性を重視したシャフトです。切り返しでのしなりはBFに近くタイミングが取りやすい。重量は40g台から80g台までラインナップされているので、幅広いゴルファーにとって選びやすくなっています。, 2004年に発売された第1世代以来、長らくPGAツアーで人気の「ディアマナ」。最後に特徴をまとめました。, 今回は三菱ケミカルのディアマナ第4世代「DF・RF・BF・ZF」についてご紹介しました。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. アイアン用カーボンとして高い評価を受ける『MCI』や工房専用の高級ラインナップ『ジュエルライン』。さらに超軽量な『AIR SPEEDER』や短尺専用の『SPEEDER SLK』など、技術力を駆使した特徴あるモデルが数多くラインナップされています。, 《幅広いラインナップから選べる》 シャフト全体にガラスコーティングを施した『ハドラススマッシュ』や高弾性シートとボロン材を採用した飛距離追求モデル『AUGA』など、特徴のある意欲的なシャフトを生んでいるメーカーです。, 解説 今野一哉プロ タイガー・ウッズが愛用する『Diamana』など、世界の強豪選手の多くが使用しているメーカーです。素直な中調子の『BF』(青マナ)、先端の走りに特徴がある『RF』(赤マナ)。手元調子ライクな挙動の『DF』(白マナ)と3色が定番です。タイガーは、白マナを愛用していますね。2020年モデルの『ZF』は、これまでの3色になかった新しいモデルです。 自分のスイングに合ったシャフトを探すならgdoゴルフショップ。人気のゴルフ用品が12万点の品揃え!実際に購入したユーザーの口コミが満載。新品や中古ゴルフ用品を会員価格でお得に購入。最短翌日お届け。年間55万人以上が利用するゴルフ通販ショップ。 ●第2回:フジクラ『SPEEDER EVOLUTION VI』 近年の『SPEEDER』は、先端の走りを強調したモデルとやや抑えて叩けるモデルが交互に発売されている印象があります。2020年モデルの『SPEEDER EVOLUTON VI』は、先端剛性をやや高めた、叩けるシャフトです。 ©2019 Shaft Laboratory inc All right reserved. 先調子 → 初級者向け、ボールが上がりやすい 中調子 → オールマイティ、タイミングが取りやすい 元調子 → 上級者向け、ボールが上がりづらい (4)トルク. ●第5回:USTマミヤ『ATTAS11(ジャック)』 最新シャフトをqp関が解説 4タイプのスイングに分けて図式化 主要5メーカー最新シャフトスペック一覧 ※タイプ=qp関さんのインプレッションを元にしたタイプ(メーカー公表のキックポイントとは異なり … ドライバーに装着されているシャフトのトルクが4.6という、フレックスsに相当するシャフトであっても、キックポイント(調子)が先調子、先中調子の場合、シャフトのトルク以上に柔らかさを感じます。 ダウンスイングの際、自然にタメを作ることができ、打ち急ぐことなく安定した弾道を実現しました。, ロートルクを追求するために、使用する素材を見直し、過去の叩き系シャフトで使用した素材よりも粘りのある素材を採用。 シャフトが曲がる”しなり”とは異なり、トルクはシャフトの”ねじれ”を表す尺度です。 ヘッドスピードが遅い人(39m/s以下)は、先調子、先中調子を選ぶと良いです。, キックポイント(調子)というのは、シャフトが撓る箇所です。キックポイント(調子)の位置が異なるだけで、シャフトの撓りやすさや硬さの感覚が変わります。, ドライバーに装着されているシャフトのトルクが4.6という、フレックスSに相当するシャフトであっても、キックポイント(調子)が先調子、先中調子の場合、シャフトのトルク以上に柔らかさを感じます。, シャフトのトルクが5.2という、フレックスRに相当するシャフトであっても、キックポイント(調子)が中調子、手元調子の場合、シャフトのトルク以上に硬さを感じます。, 飛ぶドライバーの構造、低重心、反発係数、ギア効果などのメカニズムを研究しています。何歳になっても いつまでもドライバーの飛距離を追い求めて諦めない気持ちを大切に。, 飛距離アップするには自分に合ったドライバーを使うことがとても大切だということが判ってきました。ただ、自分に合ったドライバーを見つけるのはとても難しいことです。そして、誰かに教えてもらえるわけでもありませんし、誰かが教えられる事ではないということに気付きました。ですから、自分なりに勉強をし、調べながら、実際にコストを費やしながらも自分に合ったドライバー探しをしてきました。自分のなかにインプットしたことをアウトプットしてシェアしていきたいと考えています。, 何歳になっても いつまでも飛距離を追い求めて諦めない気持ちを大切にしていきたいと考えています。飛距離を諦めたら、もうそこで飛距離アップをすることが出来なくなります。ゴルフというスポーツは飛距離を競うスポーツではありません。周りのゴルファーよりも飛ばなくても、それなりのスコアをつくることは可能です。そういったマネジメント的な考えは大切ですし、理解はしています。ですが、ゴルフというスポーツはボールを飛ばして、思い通りの場所にボールを運びながら、目的のカップを目指します。ボールを飛ばすのであれば、飛ばないよりは飛んだ方が良いはずです。40歳を越えても、50歳を越えても、60歳に差し掛かっても飛ばせる人は居ます。諦めずに、明日につながるゴルフを目指して飛距離アップをしていきましょう。焦らずに、地道に、自分のペースで飛距離アップを目指していきます。 ドライバーシャフトの選び方を年間1万本の販売実績を誇る専門バイヤーがシャフト別に徹底解説!約900種類の取り扱い商品の中から有名カスタムシャフトを装着した今イチオシお買い得ドライバー情報も … どうぞ宜しくお願い致します。. さらに60g台にもSX を採用し、より幅広いゴルファーのニーズに応えます。. 物質工学修士、コスメコンシェルジュインストラクター、化粧品成分検定上級スペシャリストなど数多くの... キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演... 「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル... 年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公... トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒... 女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー... 人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで... All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ... 米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専... JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング... 自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &... オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ... オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協... 『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米... eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖... パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役... プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会... 英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク... DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。... 2009年から、この「初代ATTAS」のシャフトをずっとドライバーに使っていますが、未だ最高の逸品だと思っています。シャフトはしなる場所によって、球の飛び方が違います。このシャフトは、スタンダードでヘッドを選ばないため、どのようなヘッドでも80点を出せます。オーソドックスなスイングをするのに向いています。, 「ATTAS COOOL」は初代のものと比べて軽く、スイングスピードを高めたものです。僕の弟子はみんな使っています。軽くて硬いと球がつかまらないというのが普通ですが、このシャフトはつかまります。, 18歳のときから15年ぐらいずっとおんなじシャフトを使い続けてきたけれど、最近このアイアンシャフトに変えました。自分に合った重さと硬さで、マジでいいです。世界が変わりましたね。, シャフト選びは本当に大事なのですが、多くの人が販売元の説明の仕方がわかりにくいということで迷っています。飛距離を伸ばしたい方は、2つのポイントを抑えて選んでみてください。. ●第4回:グラファイトデザイン『TOUR AD XC』 松山英樹や石川遼が愛用している「グラファイトデザイン」。 ●第6回:スライスもヒッカケも出るなら、大胆なスペック選びを ●第7回:上級者には安定感のあるシャフトが合う 毎年、多くのモデルが発売されるカスタムシャフト。それらを牽引するのはフジクラ、三菱ケミカル、グラファイトデザイン、ustマミヤの4大ゴルフシャフトメーカーだ。 まずは、今野一哉プロにそれぞれのメーカーの特徴を解説してもらった。シャフト選びの基礎知識として参考になるはずだ。 ― attas史上初の中元調子 ― 歴代attasシリーズの剛性を検証し、クセのない振り心地はそのままに、手元しなりを追求した12代目attas daaas。 手元部分よりもグリップ下付近を軟らかくしならせることで、手元系シャフトよりもしなりを感じる設計に。 ●第8回:しなり感のあるシャフトでタイミングをとる, クラブメーカーが、純正シャフトとは別にカスタムシャフトに対応するようになって久しい。もともとリシャフト用に販売されていたアフターマーケットのシャフトだが、購入時に装着できるようになったことで、ゴルファーの関心も高まってきた。クラブ選びの選択肢を広げるうえで、アフターマーケットのシャフトは欠かせないものになっている。 慣性モーメントの大きいヘッドで見られるブレを軽減し、ヘッド本来のポテンシャルをさらに引き出します。, ATTASブランド初の元女子ツアープロにテストを依頼。 ©Copyright2020 あそびば!ゴルファー.All Rights Reserved. あなたはドライバーでどれくらい飛ばしたいですか?220ヤードでしょうか? 250ヤードでしょうか? それとも、300ヤードでしょうか?, 飛距離に影響を及ぼす要素は色々ありますが、最も重要な一つがシャフトです。自分に最もあったシャフトを選ぶことができれば40ヤード伸びるといったことも普通にあります。シャフトはそれなりに値も張りますので、一発で自分にピッタリあった飛ぶものを選びたいですよね。, そこで、シャフトの選び方とおすすめの逸品について、数々のプロを育成し、ゴルフダイジェストのドラコン選手権で優勝した経験もある浦大輔さんにお聞きしました。, ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。「√dゴルフアカデミー」は予約が取れないほど人気がある。 米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。, まずは、今回飛距離を伸ばすためのシャフトの選び方についてお聞きした浦大輔さんのショットをご覧ください。416ヤードをワンオンする動画です。, それでは、400ヤード以上を飛ばす浦大輔さんがおすすめする『USTマミヤ』のシャフトをご紹介いたします。, 『USTマミヤ』が2009年にリリースした「ATTAS(初代)」は、幅広いゴルファーをターゲットにしたシャフトで、安定した飛びと方向性を実現しています。, 手元側と先端部の剛性を高め、中間部分をマイルドに仕上げたことで、癖がなく、ヘッド本来の性能を発揮できるようになっていて、販売終了となった今でもファンの多いシャフトです。, 僕は人より体が大きいわけでもなく、特別にヘッドスピードが早いわけでもなく、普通のスイングをしているので、スタンダードなものが飛びやすいです。新品ではもう売っていないですが、中古で1万円ほどで売っています。僕は5万円ぐらいの価値があると思っています。, 『USTマミヤ』の開発したアッタス9代目となる「ATTAS COOOL」は、アッタスシリーズの中で最も飛距離性能に特化しています。鋭いしなり戻りを実現し、インパクト時にヘッドのがぶが少ないのが特徴です。40g、50g台の軽量シャフトにもXフレックスが設定され、軽くて硬いヒッティングが可能です。, 他のシャフトとの違いは、ダントツでヘッドがブレないことです。シャフトが走れば走るほど、ヘッドはインパクト時にブレるが、これはそれがほぼないのです。, 通常は40g~50g台の重さだと、フレックス「X」は考えられないが、この重さで「X」があります。軽いもので硬いものが作れるようになっているということです。現行モデルの中で飛ばしたいなら、これがおすすめです。, 『ATTAS  IRON』は、振りやすくコントロール性が高いアイアンになります。また、効果的な設計により、飛距離を生み出してくれます。, 通常のアイアンシャフトはショート番手にいくにしたがって硬くなっていきます。しかし、このATTAS IRONは番手別のフレックス設計をし、全番手で同じフィーリングでスイングできるように計算されています。, ショート番手は上手くいくのに、ロングやミドルが思ったように飛ばない…といったような番手ごとのバラつきをおさえます。, カーボンのシャフトなのですが、なんでみんなスチールのシャフトを使っているの?と思うぐらい飛びます。耐久性の高いカーボン製のほうが飛ぶんですよ。, 飛ぶし、安定しているし、球が全然曲がんないです。けど、曲げたい!と思ったときはしっかり曲がってくれる。スピンがきくし、軽いし楽だし…、いいことしかないですね!!(笑), フレックスとは、シャフトの硬さを表す基準です。柔らかい方から順に、L<A<R<SR<S<X<XX<XXX<・・・と表示されます。同じフレックスでも、メーカーやクラブによって硬さが異なるので、あくまで目安として使用します。, 上の表をご覧ください。例えばスイングスピードが[55m/s]の人が、硬さ[L]の柔らかいシャフトを使うとどうなると思いますか?, ヘッドスピートとシャフトの硬さのバランスが悪くなると、シャフトの”しなり”が大きくなり、タイミングが合わず、クラブが思い通りの場所に戻ってきてくれなくなります。, シャフト重量(重さ)は、個人の力の強さによって、ある程度の基準があります。以下は、あくまで参考ですが、1つの目安としてご覧ください。, シャフトの重量70g以上 → 力の強いゴルファー(上級者)向け シャフトの重量60g前後 → 平均的な力のゴルファー(中級者)向け シャフトの重量50g以下 → 飛距離のあまり出ないゴルファー(シニア・女性)向け, キックポイント(調子)とは、シャフトの、どの部分がしなりやすいか?を表しています。, ヘッド寄りにある場合は先調子、中間のものを中調子、グリップ寄りにある場合は手元調子、と呼び、以下のような特徴があります。どの調子が最適なのか、これはスイングの特徴によっても変わります。先調子の合う上級者も、元調子の合う初心者もいます。, 先調子 → 初級者向け、ボールが上がりやすい中調子 → オールマイティ、タイミングが取りやすい元調子 → 上級者向け、ボールが上がりづらい, シャフトが曲がる”しなり”とは異なり、トルクはシャフトの”ねじれ”を表す尺度です。, トルクが大きいほどシャフトがねじれやすく、トルクが小さいと逆にねじれにくくなります。メーカーによって測定方法が異なるので、単純な数字の比較には注意が必要ですが、傾向を知ることができます。, トルクが小さい → ヘッドスピードの早い人 トルクが大きい → ヘッドスピードの遅い人, 一般的な男性ゴルファーのドライバーでは、4.0~5.0くらいが標準とされています。, シャフトのおおまかな構造を確認したところで、ここからは浦大輔さん流シャフトの選び方を教えていただきましょう。, 一般的にいわれている基準より、ワンフレックス硬いシャフトを選ぶほうがおすすめです。多くの人が、柔らかいものを選んで失敗しています。, 柔らかいものは、ブレが大きく打点がずれやすくなります。ヒットするのが難しいので、軽く振ることになってしまい、結果的に飛ばなくなります。, ドライバーシャフトの長さは、45インチが普通とされていますが、おすすめはベースが46インチです。あとは身長などに応じて、調整すると良いでしょう。, 昔は「シャフトが長いとブレる」といわれていましたが、今は材料がとても良くなっているので、そんなことはありません。長いシャフトを使った方がヘッドスピードが早くなり、より飛距離が出やすくなります。, 長さを選ぶ時は、46インチを基準にして、長くするか短くするかを選んでみてください。浦大輔さんは、身長170cm体重70kgで、45.75インチに設定されているそうです。, 最後に、さらに飛距離を伸ばすためのポイントも教えていただきました。以下、浦大輔さんのアドバイスをご覧ください。, グリップは細い方が飛びやすいです。短く太い方が手のひらにフィットするので、飛ぶと勘違いしている方が多いのですが、グリップは細い方がしっかりと握ることができます。, ティーアップが高いと、高い位置で当てやすくなります。そのため、ティーアップは基本的に高い方が飛びます。, プロゴルファーが低くティーアップしているのを見て、マネをする人がいます。でも、タイガーウッズは、飛びすぎるから…飛ばさないために、むしろティーを少し下げているのです。, 一口にシャフトといっても、ウッド用(ドライバー用)とアイアン用があり、硬さによってしなりが変わるなど性能は様々です。, 『PROTOTYPE-LD(プロトタイプ・エルディ)』は日本プロドラコン協会(JPDA)が開発した「より遠くへ飛ばすため」のシャフトです。ドラコンプロ使用率№1を誇っており、10か月で1,814本という驚異的な販売数を叩き出している商品です。, 写真のマットブラック・パールホワイトは限定カラーで「SPECIAL EDITION」として販売されています。, 高速でしなるシャフトがヘッドスピードを爆発的に加速させ、20ヤード以上の飛距離アップを実現し、高弾力のボールが打てるようになり、キャリーが伸びるのを実感できると好評です。, 最大の特徴は、フレックスが存在しないということです。一般的にはL~Xのフレックス表記がされていますが、こちらのシャフトにはそれがありません。明確な基準は「ヘッドスピードが35~54まで」の人を対象としていることです。, 三菱ケミカルは、世界で唯一原料のポリマーからゴルフシャフトまで、一貫して研究開発している、という強みがあります。剛性やねじれ具合をきめ細かく設計する、高度な技術を生かし、優秀なシャフトを生み出しています。, こちらの『Diamana(ディアマナ)BFシリーズ』は、「弾く」でも「粘る」でもない、衝撃を受け止めて「撥ね返す」インパクトが、飛距離と方向性の両立すると評判のウッド用カーボンシャフトです。, 原料の製造プロセスを1から見直し、従来では難しかった弾性率と強度の両立を果たした、画期的なカーボンファイバーを使用しています。メーカー内の比較では、強度は約20%・弾性率は約10%も向上させることに成功しました。, 幅広いタイプのゴルファーにマッチする特徴はそのままに、思い通りの弾道を描けるスムーズな剛性分布を踏まえながら、シャフト先端部分を強化してインパクト効率を高め、ボール初速を向上させることができます。, 先ほどと同メーカーから、2018年3月2日販売開始の最新モデル『KURO KAGE(クロカゲ)XD-series』ドライバーシャフトをご紹介いたします。クロカゲシリーズは、ローリー・マキロイ選手、セルヒオ・ガルシア選手、アダム・スコット選手など世界のトッププレーヤーも使用しており、こちらは「クロカゲXT」の後継モデルとなっています。, ユーザーからの要望が多かった50g台が加わった上に、パワーに自信がないプレーヤーでもやさしく飛ばせる50Rや、アスリートの「軽め硬め」のトレンドを抑えた60TXなどを含む、全14スペックで、ツアー級の飛びをアマチュアゴルファーにもお届けできるようなラインナップとなっています。, グラファイトデザインの自社ブランドシャフト「TourADシリーズ」は、2002年から販売をスタートし、2015年9月時点でトーナメント・プロの36.8%がドライバーのシャフトに使用していたという実績があります。, 抜群のコントロール性と驚きの飛距離を体感できると、日本でも石川遼選手など有名プロゴルファーが愛用しています。, こちらの『TourAD DJ』は、正確性と飛距離という、2つの要素を見事に両立させています。充実したラインナップで、アマチュアゴルファーの要望にも応えてくれる一品です。, トライファスは、代表である赤塚氏が15年間に渡り5,000本超のシャフトデータを計測し、本当に自分に合ったシャフトを見つけることができるよう、独自の指標を作り出しています。, そんな同メーカーから発売されている『Basileus Leggero(バシレウスレジーロ)2』は、中間部が柔らかく手元がよくしなり、切り返しでのしなり幅が大きく感じるので、自然とタメが作りやすくなる特徴があります。と同時に、ヘッド側は硬くしなりが少なく、ボールが左に行きづらい・ヘッドが安定して動くタイプ、と区分されています。, スイングスピードよりも、リストワークとミート率で結果を出したいというテクニカルゴルファー向けシャフトです。ドライバー用もありますが、以下はFW用の詳細になります。, 『Basileus BiZ(バシレウス ビズ)70/90』は、アイアン用のシャフトです。多くのアイアン用シャフトはスチールでできています。こちらのシャフトは、アイアンシャフト市場に一石を投じる珠玉の一品を自負していて、カーボンシャフトをボロン繊維という素材で補強した作りになっています。, この全く新しいカーボンシャフトは「フルボロンシャフト」と呼ばれ、唯一無二の存在として、アイアンに必要な正確性を持ち、スチール以上のしなりと粘りを実現させることに成功しました。, しなりは自然な感覚で、全番手の重量をほぼ同一にして振り心地を一定にしています。正確に距離を打ち分けたい上級者ゴルファーが信頼できる精度な上、マイルドな打感と操作性に優れた競技派向き性能です。, ご参考までに、シャフトのAmazonと楽天での売れ筋の人気ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。, Amazonのシャフト売れ筋ランキング楽天のシャフト売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのシャフト売れ筋ランキング, 飛距離に影響を及ぼす最も重要な要素の一つがシャフトです。飛距離を伸ばしたい方は、「硬さはワンフレックス高いものにする」「長さは46インチを基準にする」という2つのポイントを抑えてシャフトを選んでみてください。, 浦大輔さんの一押しは『USTマミヤ』の「初代ATTAS」です。現行のものであれば、「ATTAS COOOL」がおすすめです。, おすすめのドライバーについては「ゴルフドライバー│常識を覆す!飛距離UPの打ち方ポイント5つ&おすすめ商品」をご覧ください。, ジュニア時代に平成13年度第26回関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など、輝かしいタイトル多数獲得し、2001年ゴルフ特待生として名門明徳義塾高校、そして、東北福祉大学に入学。在学中交通事故、家庭の事情により大学を2年で中退。 その後サラリーマンをしながら、ゴルフから離れざるを得なかった3年間で、物理学、スポーツ力学、ゴルフクラブのメカニズム、体の構造を研究し独自のゴルフ理論を確立する。 ゴルフに必要なオールジャンルのレッスンはもちろん、特に飛距離を伸ばすことに特化したレッスンを行う。2009年に上京し、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。身長約170cmの決して恵まれている体格では無いが、米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。, 浦大輔さんがレッスンを行っている、√dゴルフアカデミーは、”飛ばす!”を基本に、ゴルフに関するあらゆるレッスンを、その人に合ったオーダーメイド感覚で体験できる完全会員制のアカデミーです。, ゴルフを始めたい、イップスを治したい、飛距離を伸ばしたい、100を切りたい、シングルになりたい!こんなご要望のあるひとりひとりのゴルファーに合ったレッスンを行っています。, ※大変恐縮ではございますが、現在浦プロの体験レッスンはご予約が殺到しており、数か月後になります。.

楽天 ふるさと納税 ポイント 廃止, 夏休み 工作コンクール 2020, おばあちゃん 英語 イギリス, 中学受験 低学年 ドリル, Lineコイン チャージ できない, ヘリコプター プロポーズ うるさい, ノックイン ノックアウト 遺伝子, トライアル バイト 落ちた, バス 運賃 払い忘れた, ベース タブ譜 読み方, 天使 みたい な名前, 歩く まち 京都レールきっぷ 阪急, ホリミヤ ネタバレ 結婚, 着物 スカート 着方, 広島大学 偏差値 河合塾, チーム オブ レジェンド, 中国語 中国語 発音, プロ野球 観客動員 2020, 敬老の日 プレゼント おばあちゃん 90代, 白猫 スキルチェンジ ルーンセイバー, 福士蒼汰 似てる 女優, エアペイ 解約 電話, Jr 障害者割引 Suica, 銀魂 沖田 身長, 三田線 大手町 駅 構内図, 浅村栄斗 なんj 楽天, 七つの大罪 制作会社 戻る, 釧路 網走 移動, 映画 感想 文 終わり 方, 三田線 大手町 駅 構内図, 石井美保 化粧水 塗り方, ハイエース 丸目 カスタム, Fuji バラッドω 2020,